【LIVE】MT4 Real-time forex trading(FXリアルトレード)
YouTube MT4ライブ配信中!!

【設定変更】2020年1月30日~EA【Takonomori】の設定を変更しました。

投資設定

MT4のEA【Takonomori】を15通貨ペアで自動売買運用していましたが、2020年1月27日に変更した設定ではしっくりこなかったので改めて大幅な変更をしました。

変更点

大幅な値動きがあるということで値幅を広げましたが実際には逆でした。

新型コロナウイルスの拡大で大きく動くのかと思っていましたが、株価指数は大幅な下落をしていますが為替はいたって平穏なので0.50円の設定から元の0.20円に変更

*バックテストなどの結果、0.70円~1.00円ぐらいの利益幅で運用をするとトータル利益が多くなるとされていますので注意してください。

為替の動きが小さいのでトラップ幅も0.20円から0.10円に変更

小さく沢山の利益を取っていこうという方法です。

トラップ幅を増やしたことで、トラップ数も100本から200本に変更

発注幅はMT4とサーバーを重くしないように最低限の30に変更しました。

通貨ペアも15通貨から12通貨に変更

USDCAD、USDCHF、USDCNHの3通貨ペアの取り扱いを中止しました。

理由としては、USDCADとCADJPYUSDCHFとCHFJPYUSDCNHとCNHJPYのチャートがほぼ同じなので中止しました。

まだまだ通貨ペアを減らして設定を変更して利益を多くとれるような変更を繰り返していこうと考えています。

毎日の収益

毎日の損益をこちらで確認することができます。

TAKOの森@投資日記
日々の投資記録の日記帳

新しい設定

通貨ペア時間足マジックロット数トラップ数安値高値(売)高低差中央値(買)トラップ幅利確幅損切幅逆指値発注幅
USDJPYW11000/20000.0120085.00125.0040.00105.00102002030
EURJPYW13000/40000.01200100.00140.0040.00120.00102002030
EURUSDW15000/60000.012001.00001.40000.40001.2000102002030
AUDJPYW17000/80000.0120055.0095.0040.0075.00102002030
AUDUSDW19000/100000.012000.60001.00000.40000.8000102002030
NZDJPYW111000/120000.0120055.0095.0040.0075.00102002030
NZDUSDW113000/140000.012000.50000.90000.40000.7000102002030
CADJPYW115000/160000.0120070.00110.0040.0090.00102002030
GBPJPYW119000/200000.01200115.00155.0040.00135.00102002030
GBPUSDW121000/220000.012001.10001.50000.40001.3000102002030
CHFJPYW123000/240000.0120095.00135.0040.00115.00102002030
CNHJPYW127000/280000.110014.0018.004.0016.0022026

買い設定の場合は、中央値(買) 売り設定の場合は、高値(売)

パラメーターの設定

USDJPYの売りで設定するとこうなります。

パラメーター説明USDJPY
magicマジックナンバー1000
Slippageスリッペイジ1
lots1注文あたりのロット数0.01
trapCountトラップの本数200
isBuyTrap買いの場合は「true」、売りの場合は「false」false
maxOpenPriceトラップの開始値(最高値)125.0
trapIntervalPipsトラップの幅をピップスで設定10
profitPips利確ピップ幅20
stoplossストップロス、損切り価格、0の場合はストップロスなし0.0
stopOrderSpreadPips逆指値の発注指値、建値よりこの値幅だけ下回った時点で発注20
doOraderRangePips発注を現在値から一定の範囲に制限する機能30

EA【Takonomori】とは、

EA【Takonomori】は、MT4で使える自動売買システムです。

トラップ・リピート・イフダンのロジックを使った自動売買です。

トラップを仕掛けて売り買いする自動売買なので、相場がどちらに動くかわからなくても利益を得ることができます。

資金管理ができない場合は、ロスカットの危険性が高いので注意が必要です。

資金効率を考えると「ハーフ&ハーフ」の設定で運用するのが基本になっています。

逆指値設定が使えるので、急激な下落時にポジションを増やすことなく利益を得る仕組みです。

逆指値設定でない場合

ポジションを取りながら下落するので、含み損が増えていきロスカットのリスクが高まります。

逆指値の場合

ポジションを増やさないで下落し、上昇するときにポジションを取りながら利確していきます。

下落したときの跳ね返りでポジションを持つことがありますが、上がるときにしかポジションを持たないのでリスクが低く、資金効率も良くなります。

EA【Takonomori】を使いたい方はこちらの「EA倉庫」からダウンロードしてください。

【自作EA】自作無料EA倉庫
自作EAを無料でダウンロードできる倉庫を作りました。ここから無料自作EAのダウンロードをすることができます。国内FX会社、海外FX会社どこでも完全無料で使用することができます。【EAレシピ】では、スキャルピングEAの開発を目指し...