【LIVE】MT4 Real-time forex trading(FXリアルトレード)
YouTube MT4ライブ配信中!!

【MT4国内】「楽天FX MT4」月間損益と設定

MT4/MT5

MT4「FX」の設定ですが「MT4の設定」「EAの設定」など初心者にはハードルが高いと思いますが、使いこなせるようになるとこんな便利なシステムはないと実感するシステムです。

現在使用しているMT4はすべて自動売買「EA」を使って運用しています。

MT4のシステムは無料で各FX会社で配布していますが、自動売買するための「EA」は購入することになるかと思います。

設定内容はMT4でEA「TrapTradeSystem」を使って自動売買するための設定なので、同じことをする場合はEA「TrapTradeSystem」を購入する必要があります。

MT4のダウンロード・設定、EAのダウンロード・設定などを一度覚えてしまえば、

  • どこのFX会社でも使えます。
  • MT5でも使えます。
  • 新しいEAも使えます。
  • 新しいインジケーターでも使えます。
TAKOの森
TAKOの森

頑張って使えるようになるとさらに、いろんな使い方ができると思います。

追記:MT4のトラリピEA【Takonomori】を無料で配布することになりました。興味ある方はこちらで確認してください。

 

【EA】MT4で完全無料で使えるトラリピEA【Takonomori】をダウンロードから設定まで詳しく説明!!
MT4で利用できるトラリピEA【Takonomori】を今回、無料配布することにしました。口座開設した方に限定で無料配布しますというようなことはしません。MT4の口座を持っていれば、だれでも使えるようになっています。国内でも海外でも...

運用成績

運用成績を毎日更新!!

運用成績はこちらで毎日更新しています。

TAKOの森@投資日記
日々の投資記録の日記帳

2019年までの運用成績

2020年から運用成績を「TAKOの森@投資日記」に移動させ、毎日更新にしたので以前の運用成績はこちらになります。

週間損益

週間損益
「週間損益」の記事一覧です。

月間損益

月間損益
「月間損益」の記事一覧です。

MT4とは

MT4は、外国為替証拠金取引(FX)の取引ツールです。

カスタマイズ性に優れており、世界中の投資家に利用されています。

その大きな魅力のひとつは「Expert Advisors(EA)」という自動売買プログラムを利用したシステムトレード(自動売買取引)で、MT4にEAを導入することで24時間決められたテクニカル戦略による取引を実現します。

また、多彩なチャート分析機能も搭載しており、移動平均、RSI、ボリンジャーバンドはもちろん50種類以上もあるテクニカル指標を手軽に利用することができます。

楽天FX MT4

楽天MT4の特徴

 安心と信頼の国内サーバー

  • 楽天証券は大手ネット証券で唯一MT4を導入
  • 取引サーバを日本国内に置き、安心して取引できる環境
  • 取引手数料は無料です。
  • 全通貨ペアのスプレッドは原則固定(例外あり)
  • エキスパートアドバイザー(EA)と呼ばれる自動売買プログラムを利用したシステムトレードが可能

楽天証券 で株式、つみたてNISA、iDeCoなどの運用をしていたので楽天MT4を使いだしたのですが使いやすいと思います。Webが分かりやすい。

通常の楽天FXと楽天MT4はスワップポイントも同じで、違いといえばMT4のスプレッドがちょっと広いということですかね。

取引ルール

項目楽天MT4
手数料無料
取扱通貨ペア【22通貨ペアに対応】
<対円通貨ペア>
ドル/円、ユ-ロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、ランド/円、カナダ/円、スイス/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円
<その他通貨ペア>
ユ-ロ/ドル、ポンド/ドル、豪ドル/ドル、NZドル/ドル、ドル/スイス、ポンド/スイス、ユーロ/ポンド、ユーロ/スイス、豪ドル/スイス、NZドル/スイス、豪ドル/NZドル、ドル/カナダドル
取引単位1,000通貨単位
※注文入力時の数量は1=10万通貨です。1,000通貨を注文する場合は0.01
取引数量上限
  • 1回の注文数量 : 200万通貨単位まで
  • 建玉及び注文の最大合計額 : 30億円相当
スプレッドリアルタイム2ウェイプライス
レート変動の最低単位1ポイント
  • 決済通貨が円の場合(USD/JPYなど)1ポイント=0.001円(0.1銭)
  • 決済通貨が円以外の場合(EUR/USDなど)1ポイント=0.00001
注文期日GTCのみ(注文が成立、もしくはキャンセルされるまで有効な注文。ただし、有効期限設定可能)
決済ポジションの指定
両建注文

  • 両建取引時の必要証拠金は、同一通貨ペアにおいてMAX方式
  • 売、買ポジションの大きい方の証拠金が発生)で計算します。
取引時間

【原則24時間対応】

  • 月曜日午前7時00分~土曜日午前6時55分
  • 毎取引日の午前6時55分~7時10分まではシステムメンテナンスのため取引できません。
  • その他システムメンテナンスの時間は取引できません。
必要証拠金率

【新規建玉時】
想定元本の4%

【建玉保有時】
取引日中の必要証拠金額は固定。ただし、毎取引日終了時点で未決済の建玉は、取引日ごとの終値により必要証拠金を再計算し、翌取引日に適用される。

【必要証拠金の計算方法】
取引数量の最低単位×当社提示価格のビッドとアスクの中心値×証拠金率×取引数量÷1,000(小数点以下切り上げ)

追加証拠金(追証)

個人、法人のお客様ともに追証制度なし

ロスカット

余剰証拠金(有効証拠金※-必要証拠金)が 0(ゼロ)以下になった時点で、損失の大きい建玉から順番に強制決済(ロスカット)されます。

  • ※有効証拠金=口座残高に建玉の評価損益を加減算した口座資産額
スワップポイントポジションを翌日にロールオーバーした際(建てたポジションを、日を持ち越して継続した場合)に、楽天MT4口座の残高に加減算されます。

楽天MT4口座の入出金方法

楽天証券(FX) は、楽天証券 の総合口座中の楽天FX口座さらに楽天MT4口座と少し複雑なので、入出金がいまいち分かりずらいので解説します。

入金するときは、楽天証券 の総合口座を飛ばして、楽天FX口座に直接入金をすることができます。

楽天FX口座から楽天MT4口座に資金を移動(資金の振替)するとMT4に入金されます。(FX口座→MT4口座)

間違えて楽天証券 の総合口座に入金した場合は、総合口座→FX口座→MT4口座の順に資金を移動させましょう。

出金の場合はその逆です。

スプレッドとスワップ

2020年2月15日のスワップとスプレッドを一覧にしました。

通常のFX会社よりスプレッドが広いかもしれませんが、MT4としては狭いほうだと思います。

22通貨あるので通常のFX取引では、十分だと思います。

通貨ペアスプレッド
(例外あり)
スワップポイント
(10,000通貨あたり)
(pips)買い売り
ドル/円 (USD/JPY)0.543円-73円
ユーロ/円 (EUR/JPY)1.1-16円1円
ポンド/円 (GBP/JPY)2.020円-43円
豪ドル/円 (AUD/JPY)1.211円-26円
NZドル/円 (NZD/JPY)2.814円-29円
ランド/円 (ZAR/JPY)1.27円-14円
カナダ/円 (CAD/JPY)2.025円-45円
スイス/円 (CHF/JPY)2.8-30円10円
トルコリラ/円(TRY/JPY)6.828円-78円
メキシコペソ/円 (MXN/JPY)0.70円0円
ユーロ/ドル (EUR/USD)0.6-1.13ドル0.53ドル
ポンド/ドル (GBP/USD)1.2-0.63ドル0.23ドル
豪ドル/ドル (AUD/USD)1.2-0.35ドル0.15ドル
NZドル/ドル (NZD/USD)2.0-0.30ドル0.00ドル
ドル/スイス (USD/CHF)1.60.50スイス-0.72スイス
ポンド/スイス (GBP/CHF)3.60.30スイス-0.65スイス
ユーロ/ポンド (EUR/GBP)1.0-0.40ポンド0.10ポンド
ユーロ/スイス (EUR/CHF)1.60.00スイス-0.20スイス
豪ドル/スイス (AUD/CHF)2.40.20スイス-0.50スイス
NZドル/スイス (NZD/CHF)2.80.10スイス-0.40スイス
豪ドル/NZドル (AUD/NZD)2.8-0.30NZドル0.00NZドル
ドル/カナダドル (USD/CAD)2.00.00カナダドル0.00カナダドル

楽天MT4のコンプリートガイド(PDF)

MetaTrader4のインストール方法をはじめ、多彩なチャート機能や発注方法、自動売買の最適化など、より実践的な操作方法がわかります。

MetaTrader4(モバイル版)

EAの設定などは出来ませんが売買をすることは出来ます。

自宅以外での自動売買の確認に使っています。

会社概要

商号楽天証券株式会社(金融商品取引業者)
(英文:Rakuten Securities, Inc.)
金融商品取引業者登録番号関東財務局長(金商)第195号
代表者代表取締役社長  楠 雄治
本店所在地東京都世田谷区玉川 1-14-1
設立1999年(平成11年)3月24日
資本金7,495百万円
株主構成楽天カード株式会社(100%)
従業員数480名
内、日本証券業協会 外務員登録者数438名
内、独立行政法人 情報処理推進機構 情報処理技術者資格取得者385名
加入協会日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会
日本商品先物取引協会
一般社団法人日本投資顧問業協会
加入投資者保護基金日本投資者保護基金
加入委託者保護基金日本商品委託者保護基金
加入取引所東京証券取引所
大阪取引所
名古屋証券取引所
東京商品取引所

EAについて

自動売買をする為に必要なのがEAと呼ばれるExpert Advisor(エキスパートアドバイザー)の略称です。

MetaTraderは世界中で数多くのトレーダーに利用されており、すでにトレーダーたちが自作したEAが数多く存在します。

インターネット上にはトレーダーたちが結果を出してきたEAも数多く紹介されています。

優秀な結果を生み出すEAは、有料で紹介されているケースもありますが、プログラムの知識がなくても簡単にEAを入手し、トレードに活用することができるのです。 

自動売買プログラム「EA」を駆使して得られる様々なメリットこそ、MetaTraderが支持されている大きな理由の一つと言えます。

EA【TrapTradeSystem】

EA「TrapTradeSystem」は、有料でトラリピよりも優れた部分を持つEAとなっています。

特徴は

  • トラップ・リピート・イフダン
  • トレイリングストップ
  • トレンドフォローの順張り
  • トラップ設定だけでは証拠金が必要ない(注文がされたときに証拠金が必要になる)

詳しくはこちらで解説

【EA】MT4でトラリピEA【TrapTradeSystem】ダウンロードから設定まで詳しく説明!!
トラリピで有名なトラップリピートトレードをMT4で運用しようということで見つけたのがトラリピEA【TrapTradeSystem】トラップトレードシステムというEAです。現在も運用中ですがトラリピと同じ、それ以上に使い勝手はいいですね。...

トラリピを含めたフルスケールのトラップトレードが可能です。逆指値(順張り)機能に加えて、トレイリングストップ機能を装備しています。

トレンドフォローの順張り:買いのトラップ設定で、相場がどんどん下がっていっても途中の余計な買いポジションを取らないで相場が上がるときに買いのポジションを取っていく。

購入は、こちら

MetaGenicFX powered by BASE
MetaTrader4 関連インディケータや自動売買プログラム(EA)を提供します。長年トレーダーとして培った実戦向きお勧めデバイスをお試しください。お買い上げはクレジットカードによる決済となりますが、銀行振り込みをご希望の場合は、Contact欄からお知らせください。プログラム開発者ブログも参照してください。

開発者ブログは、こちら

トレード備忘録 & MT4/MT5インディケータ及びEAの開発
日々のトレード備忘録及びMT4/MT5に関する事項【トレード備忘録 & MT4/MT5インディケータ及びEAの開発 】

購入して設定すれば同じ運用ができるように設定内容を記録します。

EA【Takonomori】

EA「Takonomori」はトラップ・リピート・イフダンを使った無料のトラリピEAです。

自作のEAなので無料で配布しております。

特徴は

  • トラップ・リピート・イフダン
  • トレンドフォローの順張り
  • トラップ設定だけでは証拠金が必要ない(注文がされたときに証拠金が必要になる)

完全無料なので初めての方にもおすすめです。

【自作EA】自作無料EA倉庫
自作EAを無料でダウンロードできる倉庫を作りました。ここから無料自作EAのダウンロードをすることができます。国内FX会社、海外FX会社どこでも完全無料で使用することができます。【EAレシピ】では、スキャルピングEAの開発を目指し...

EAをインストールする方法

詳しくこちらで説明しています。

トラリピとは

こちらの動画で簡単に説明します。

90秒でわかる マネースクエアの独自注文「トラリピ」

 

「ハーフ&ハーフ」の設定で必要資金が抑えられる

「ハーフ&ハーフ」とは、相場の価格が高いところでは売りの設定をして、価格の低いところでは買いを設定するというものです。

この表で説明すると、95円~105円を売り、85円~95円を買いで設定します。

「ハーフ&ハーフ」がなぜいいのか?

すべて「買いトラリピ」設定の場合と「ハーフ&ハーフ」設定の場合では、

95円で買ったものが85円まで下がるのと、下の表のように105円から下がるのでは含み損が倍以上になります。

資金が倍以上必要になるので、少ない資金で効率よく投資するためにはかなり効果的な設定方法だと思います。

決済トレールで利益を伸ばせる

決済トレールとは、決済価格をトレンドに乗って追いかけていき決済価格の拡大を狙うシステムです。

まとめ

楽天証券(FX) は国内大手の証券会社なのでMT4でトレードするのも安心感があります。

初めてでも使い方を覚えてけば、トレーダーとしてMT4で自動売買をすることもできます。

資産運用を考えている方は、楽天証券松井証券マネックス証券SBI証券などいろいろな口座を開設して自分に合った証券会社で運用することをおすすめします。

ツールが使いにくかったり、欲しい情報がなかったりと証券会社によって違うので最低3社の口座を持った方がいいと思います。

独自でシステムトレードを提供しているFX会社も多く、トライオートFXトライオートETFトラリピトラッキングトレードループイフダンiサイクル2などおすすめがいっぱいあります。

自分に合ったFX取引をできるように願っています。